忍者ブログ
2017 10
≪ 2017 091 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 2017 11 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



揺るがない自分

irritate.jpg背に腹は代えられない

いつも相手の性格の何かが気に障り、仕返しをする醜い妄想をしている自分はどの様に見えているでしょうか。

問題を悪化させていけば、あなたの憤りは、あなた自身を憤りを覚えているその相手の化身に変えていきます。

難しい人たちと付き合っていくためには、自分自身の幸せの価値を適切に評価し、自分にとって何が必要なのかを考えてみるのが大切です。

金儲けや生活の維持に必要だからと、自分が我慢できない人物と一緒にいるのは、苦痛しか生みません。

十分な対価さえあれば、人は何でも我慢できると言われています。でも、問題は、それが十分な見返りかということです。今日の厳しい経済状況では、以前は「二度とごめんだ!」と誓った相手からも離れられないかもしれません。

その人とどうしても付き合わなくてはならないのなら、より一層抜け目なく振る舞まえば良いでしょう。

でも、そういった状況では、態度や対応の質までは気が回りません。何故なら、自分が敬意を払えないを人を感心させたいとは思わないからです。

唯一の方法としては、相手が別の人間と仮定するか、あるいは相手はそこにいないとものとして行動することです。




▼つづきはこちら▼

この記事へのコメント

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字






この記事へのトラックバック

この記事のトラックバックURL

ホームページへのご案内
リーディング・ヒーリング お申し込み
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
HN:
noah auber
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
ハーブ栽培
自己紹介:

ドリス・デイのケセラセラという歌が、何故か良く口に出てきます。

「実現していない未来を心配しても仕方ない、なるようにしかならないのよ」っていうのが歌の骨子です。

嫌なことがあっても、それがなかったら今のこの幸せは手に入らなかったんだなって思えるようになってきました。